ウィッグに付いたアラビックヤマトやアイプチの落とし方は?

コスプレでウィッグを装着する時、違和感をなくすため・小顔に見せるために揉み上げを顔に貼り付けるコスプレイヤーさんは少なくありません。

しかし顔に貼り付けるためにアラビックヤマト(液体のり)やアイプチを使用するとウィッグに糊が付いて汚れてしまい、次の撮影に差し支えるなんてことも……。

今回は、揉み上げ貼り付けのなごりでウィッグに残ってしまったアラビックヤマトやアイプチの落とし方についてまとめてみました。

  1. ウィッグの揉み上げに付いたアラビックヤマトやアイプチの落とし方
    1. アラビックヤマトの落とし方
    2. アイプチの落とし方
  2. 使用した何日後までに汚れを取ればセーフ?
  3. ウィッグに糊の跡を残さずにもみあげを貼り付ける方法

ウィッグの揉み上げに付いたアラビックヤマトやアイプチの落とし方

ウィッグを貼り付けた跡の汚れは、当たり前ですがそのまま放置しておく訳にはいきません。

次回、もう一度自分が使うにしても、人に譲るにしても、捨てる以外の予定がある場合はクリーニングする必要があります。

それでは早速、ウィッグのもみあげについたアラビックヤマト(液体糊)やアイプチ(つけまのり)の落とし方についてご紹介致します。

アラビックヤマトの落とし方

アラビックヤマトなどの液体糊は、実は乾いてパリパリになった糊をくし、もしくは手でそぎ落とすだけで綺麗に取れてしまいます。

ただし、汗などで濡れると少しペタペタしているので、完全に乾いた状態でクリーニングをした方が楽に取れます。

もし、くしや手だけではなかなか取れない……という場合は、桶に水を張って洗いたい毛束だけを水に漬けて少しずつこすってみて下さい。

乾かすのが面倒ですが、水に溶かしてしまえば綺麗に取れるので、「どうしても乾燥した状態では汚れ残りが心配!」という場合は水で洗ってみて下さい。

アイプチの落とし方

アイプチは普段使っているクレンジング(化粧落とし)を使用して地道に落としていくしかありません。

アイプチは乾いてもパサパサになることはなく、いつまでもベタベタしているのでムリに手でこそぎ落とそうとすると汚れが広がってしまうので注意して下さい。

クレンジングオイルやクリームであれば汚れを落としたい部分に塗布して手でやさしく揉んで馴染ませて少しずつ手でこすってみて下さい。

化粧落としシートで落とす場合は初めからシートでこするのではなく、1分程度シートで汚れ部分をパックしてシートの液を浸透させてからこすると少し楽に取れます。

一度で全ての汚れが落とせなかった場合は、一度水で洗い流して乾燥させ、もう一度同じ手順を試してみて下さい。



以上、コスプレウィッグの揉み上げに付いたアラビックヤマトとアイプチの貼り付け跡の落とし方でした。

しかし、コスプレをして撮影をしてアフターをして家に帰って……その後にウィッグのケアまでするのは至難の業ですよね。

もし当日中にウィッグのケアをできない場合、使用後何日までにウィッグのお手入れをするべきなのでしょうか?

使用した何日後までに汚れを取ればセーフ?

正直なところ、筆者は1年くらいアイプチの跡を放置したことがあるのですが、その後上記の方法でふつうに落とすことができたので、放置期間は1年を越しても平気なのではないかと踏んでいます。

アラビックヤマトは完璧に乾いてしまえばパサパサになるだけですし、アイプチは逆にずっとベタベタのままだった(それ以上の変化が起こらない)ので、特にケアを急ぐ必要はないと思います。

とは言え、「新作衣装がギリギリになってしまったけれどウィッグは使いまわしだから平気!」という時にウィッグのもみ上げが汚れていたりなんかするとストレスがマッハになってしまうので、汚れは早い内に取ってしまいましょう。

さて、汚れを落とす猶予は十分あるということが分かりましたが、そもそもウィッグに跡が残らなければこんなケアをする必要はないわけですよね。

ウィッグに糊の跡を残さずにもみあげを貼り付ける方法

もみあげの貼り付けアイテムは液体系が主流ですが、液体系ではどうしても顔やウィッグについた汚れを落とすのが大変ですよね。

「とにかくウィッグのケアの手間を省きたい!」という方におすすめなのが、アシストが発売しているウィッグ貼り付け専用のテープです。

12枚入りで1,200円(※2018/07/19現在)ですので、もみあげ左右に1枚ずつ使用すると1回のコスプレで200円分使用することになるので、どうしても割高です。

しかし貼り付けの際はテープを貼るだけ、コスプレ後はテープを剥がすだけで武装解除が完了してしまうので、コスプレの撤退やウィッグのアフターケアがかなり楽になります。

消耗品にしては値が張ってしまうので頻繁にコスプレをする方にはあまりおすすめできませんが、月1回以下のまったりレイヤーさんで、ウィッグケアが面倒……という方は是非一度使用してみてはいかがでしょうか。

6枚入りで850円(※2018/07/19現在)のタイプもありますが、12枚入りのものよりさらに割高になってしまうので、どうせなら12枚で購入した方がコストを削減できておすすめです。

ウィッグ専用貼り付けテープ以外の貼り付けアイテムはこちらの記事でまとめていますので、アイテム乗り換えを検討している方は是非参考にしてみて下さいね。

まとめ

  • アラビックヤマトは乾いた状態で、アイプチはクレンジングを馴染ませてそぎ落とす
  • もみ上げの汚れを落とすのは急がなくても大丈夫そう
  • 貼り付け跡の汚れを落とすのが面倒な時はウィッグ貼り付け専用テープがおすすめ

以上、ウィッグの揉み上げ貼り付け時についたアラビックヤマトやアイプチの汚れの落とし方についてまとめてみました。

揉み上げの貼り付けは絶大な小顔効果をもたらしてくれますが、その代償としてどうしても後始末が必要になってしまいます。

コスプレ直後に落とす必要はありませんが、是非未来の自分のためにも、次回ウィッグ使用予定日よりは前に汚れを落としてあげて下さいね。