【コスプレスタジオ】和風・和室のある格安スタジオ(東京/関東)


ある程度スタジオを知っていても、いざ「このシチュエーションで撮りたい!」となると、どのスタジオに何のセットがあるかはなかなか思い出せませんよね。

和室などの和風セットを用意しているスタジオは多いですが、スタジオごとに少しずつ傾向が違ったり、値段に差があったり……できれば比較して吟味したいところです。

そこで今回は、少人数でも借りやすいようなシェアスタジオを中心に、和風・和室セットのある関東・東京近郊の格安スタジオを一覧にまとめました。

東京都内の和室・和風シチュありのコスプレスタジオ一覧

アクセスしやすい東京都内にあり、和室などの和風作品の撮影ができる、少人数向きのスタジオを一覧にしました。

Booty東京

アクセス:大島駅から徒歩5分

一般的な和室、赤い壁紙で大奥や花魁を連想させる豪華な和室、城下町のような壁、井戸、縁側、茶屋風のセット、竹林背景+竹垣があります。

(おすすめ記事:Bootyのアフターに!大島駅のレストランやカフェ一覧

ai Route studio


アクセス:五反野駅から徒歩7分

一般的な和室、赤い格子のある花魁風セット、神社や巫女さんを連想する白基調の和室、天井に桜の造花があしらわれた赤い壁紙の部屋があります。

ai Liberte studio


アクセス:大山駅から徒歩7分

一般的な和室、風車があしらわれた障子、赤い壁紙と赤い格子の部屋があります。小道具に彼岸花があります。

スタジオパンダ4


アクセス:池袋駅から徒歩10分

一般的な和室です。囲碁セットやコタツ、和綴じの本、巻物、花札などがあります。

スタジオパンダ7


アクセス:池袋駅から徒歩10分

薄い緑色の壁紙の和室です。家っぽい和室が嫌な方におすすめです。

スタジオ碧


アクセス:曳舟駅から徒歩9分

赤い壁の和室です。ついたてやちゃぶ台、大きな飾り枠があります。


以上、和室や和風セットのある東京都内のスタジオを一覧にしてまとめてみましたので、次は少し範囲を広めて東京に隣接した県のスタジオをご紹介致します。

関東の和室・和風シチュありのコスプレスタジオ一覧

東京と隣接した県にある、和室や和風セットのあるスタジオをまとめて一覧にしました。

HACOSTADIUM東京


アクセス:(千葉)船橋競馬場駅から徒歩5分

中央に囲炉裏のある和室、赤い壁紙と格子・派手なふすまのある遊郭風の和室、長屋通り、縁側、庭(砂利)、昭和の民家のような和室があります。

はんなり


アクセス:(埼玉)東川口駅からバス6分・バス停から徒歩4分

古民家まるごと撮影可能です。大きな和室、土間、縁側、広い庭など、様々なシチュエーションで撮影可能です。

クロームスタジオゼロ


アクセス:(埼玉)川口元郷駅から徒歩9分

赤い壁紙に丸窓ありの和室です。黒エリアに畳マットとついたてを置き、和の雰囲気を出しながらの血糊撮影が可能です。

スタジオなまず


アクセス:(埼玉)吉川駅からバス15分・バス停から徒歩数分

一般的な和室、縁側、竹垣、大きな岩のある庭があります。11~3月にはこたつがあります。オプションで手持ち花火を使用した撮影が可能です。


以上、東京都隣接した県にある和室・和風セットありのスタジオをまとめて一覧にしました。

和風以外の撮影もしたい場合や、手軽さを重視するのであれば今回ご紹介したスタジオはピッタリだと思います。

しかし、「ガッツリ和テイストのみのシチュエーションでとことん撮影したい!」という場合は少し物足りなさを感じる方もいらっしゃるかもしれません。

そういった時は、本物の日本家屋を撮影用に借りてロケできたら……と考えてしまいますよね。

コスプレ撮影のために古民家一棟を借りることはできる?

コスプレ撮影目的で借りられる古民家はあります。筆者や周りの友人は実際に古民家を借りて撮影をしたことがあります。

セットではなく本物なのでとても雰囲気がありますが、ある程度の人数でシェアしないと金銭的な負担が大きくなったり、場所によってはアクセスが悪いところもあります。

「SPACE MARKET」というサイトにレンタルOKの古民家がまとめられています。中にはコスプレ撮影歓迎と記載のある場所もありますので、気になる場所があれば是非問い合わせてみて下さい。


まとめ

今回は、関東コスプレイヤーが利用しやすい「和室・和風セットのある東京近郊のコスプレスタジオ」をまとめて一覧にしてご紹介致しました。

筆者のような、スタジオ探しが面倒だと感じてしまうタイプのコスプレイヤーさんには是非、今回の記事をスタジオ探しのお役に立てて頂ければと思います。

和室・和風セット以外のシチュエーションで搾ってスタジオを探したい方は以下の記事を参考にして頂ければと思います。